そして一人になった・・・

スケート↑を見る前に、フライトが一番遅いid:itokoichiを、たまたま行った現代デパートのそばのシティエアターミナルで見送り、今回の韓国モバイルツアーはお開きとなりました。
参加された伊藤さん・平野さんid:NARiさん、komさん、お疲れさまでした。
「韓国モバイルツアー」と言ったものの、ここ韓国では3Gローミングがありますが、韓国内のケータイはみなCDMAであり、ケータイ売り場の人もSIMカードを知らないような状況で、かつ、1つのフロアに100店舗以上のケータイ屋が同じケータイを売っているだけで、海外から来ても韓国でしか使えないケータイ勝手も仕方がないって感じで、「焼肉を腹いっぱい食べたツアー」が正解じゃないかと・・・詳細なレポは参加された皆さんが書いてくれるでしょう(あるのか?)(^^;
韓国は日本と同様にGSM方式を採用せず、独自路線を歩んできており、この先どうなるのか?が不透明ですが、魅力的な端末、特に日本とは異なり、薄く・小さい端末が多いので、外国人にやさしいW-CDMAへ移行してほしいと強く思います。
そんなさびしい状態の中、私が気になったのはWM5.0でDMB搭載の「Samsung SPH-M4500」です。テンキーしかないので、日本語化しても入力が大変そうですが、小さくて良さそうでした(さわるのに夢中で、写真取り忘れました)。これもCDMA 1X-EVDOと韓国以外では通信もできないし、DMBも見れませんが、会社契約の韓国ケータイを機種変してもらおうかな(。_・☆\ バキ