英語もいいけど日本語もね(^o^)

グローバルだ、社内公用語は英語だ、義務教育の英語を今より早くだ、などなど、そりゃ英語ができて海外の人と直接コミュニケーション出来るにこしたことはないと思う。でも、その前に日本人だと思うわけで。自分も含めて、日本人だけど日本語はだいじょうぶか?と。

 

ネット環境があれば、今でも結構な精度で他言語に翻訳できますよね。いつの日にか耳に何かデバイスをつければ勝手に翻訳してくれる日が来ると思う。そのとき一番重要なのは、ひとつの言語でいいから正しく話す・書けることだと思う。中途半端な日本語と英語ができるのではなく、正しい日本語か英語ができること。そっちがだいじなんじゃないかな? そして、日本人なんだから日本語ができるほうがいいんじゃないかな?と。

 

飛行機の中で「利休にたずねよ」を観ながら、ふと英語字幕を見ると、意味が分からなければ仕方がないとは言え、なんかつまんないんですよね(^^; 「息災であったか?」とか言ってるのに・・・ 昨日つぶやいた「言選り」とか、普段使えないけど、素敵な言葉があるのに知らないのは日本人としてもったいないな、と。英語とか他の言語にもあるんでしょうけど、そこまで修得するのは大変だから、日本語を、と。

てことで、もっと日本語の本を読もうと思いました(^o^) 

 

Limitless

なんか話が日本のTVドラマみたいな感じw どう解釈していいのかわからない終わりとともに微妙かな(^^;

PCが必要な時があるので・・・

会社のTP X201がありますが、制限が多くて私用には向かないので(本当は使ってはいけないが正解w)、自宅で眠っていたネットブックなDC250をシンガポールに持ってきたんですが•••

新潟にいるときに買ってUbuntuで使っていたのですが、Windowsも必要なので、今回はUbuntuUSBメモリからの起動にして、内蔵SDDにはWindowsだけにしようと初期化からはじめました。

そりゃ2009年のモデルで、Windows7 Starterですけど、最初のネット接続後のWindows Updateが140個って(^^; 途中で固まるし、一晩かかりましたよwww メインはUbuntuでの使用で、Windowsはたまにしか起動しないのが悪いとは言え、起動するたびに「なんか遅いな」って思ってコントロールパネル開くと大抵Windows Updateが動いてる。で、使い終わってシャットダウンしようとすると「アップデート中だから待て」と。で、しばらくUbuntuで使ってから、またWindowsを起動すると「アップデートのインストール中だから待て」と。なんなの?拷問?もうちょっとスマートにならないのかな?

え?素直に新しいMBAかMBPを買えって?自分でもそう思うけど、ホントにたまにしか使わないので、勿体なくて手がでませんwww

Blackberry Q5の日本語入力

BBQ5("バーベキューへゴー"ではない(^^;)は、昨年末からLeaked OS 10.2.1.1925にして使っています。
肝心の日本語入力は、慣れればなんとか使えるレベルw なんでOS7と同じようにできないのか? 誰が作ってんの?
ってことで、気付いた問題点を列記してみました。

問題点1: 予測変換候補の1番目はスペースで確定される。2番目移行の候補は1番目がスペースで確定されるため、スペースでの移動ができず、目的の候補をタップするしかない。

f:id:Star-Mo:20140118130331p:plain

問題点2: 英大文字・数字は全角になる。"Blackberry Q5"になっちゃうんですよ(^^; これ最悪!!
OS7同様、"ALT+Enter"で入力モードの切り換えができますが面倒。

問題点3: 句読点は予測変換候補は出ず、いきなり入力される。なので
"."とか","とかは英語入力にしないと入力できない。

問題点4: 入力1文字分しか消えないw 表現が難しいwww
例えば、"す"を入力するとき、"su"ってキーを打ちますよね。で、「あ、入力したいのは"し"だった」ってときに"Delete"キーを押すと"u"が消えて"s"が残るんですよ。まぁ、この例だと、続けて"i"を入力すれば"し"になりますけど、全く間違ってた場合は、ひらがな1文字消すのに"Delete"キーを2回押さなければいけないってことです。

予定では今月中に正式な10.2OSがリリースされる予定らしいですが、だいじょうぶなのかな?
「やっぱ日本語入力は無しにする!!」ってのだけは勘弁願います。Androidアプリは結構そのまま動くので、アプリがないとか有料アプリばっかりって不満は少なくなってきてるので、よろしくお願いしますm(_ _)m