トイレ

臭い話ではありませんw

痔ではないのですが(ANAの機内誌の占いでは「今年はオシリに注意」って書いてありましたが(^^;)、基本、大きいほうをするときはシャワートイレがありがたく、在処がわかっているときは我慢してでもそっちに行きますw まぁ、会社は東京も新潟にもあり、もちろん自宅にもありますし、日本のホテルも私が行くところはほぼありますので、朝、ちゃんとしていけば問題はありませんw

問題は海外です。

まず、韓国。Gangnamの星がいっぱい付いてるホテルはほぼあります。また、今年3月末まで勤務していたオフィスにも、住んでいたアパートにもありました。また、Gangnam駅に直結しているSamsung電子本社ビルの地下のトイレもシャワートイレです、自社製品ですからw それから、Samsung、LGの関連会社、子会社の受付そばのトイレもだいたいシャワートイレです、買わされるんでしょうねwww
f:id:Star-Mo:20131021223011j:plain:w150
あと旅館と呼ばれるモーテル(ラブホもどき)にもあるところが多いですが、それ以外の雑居ビルや食堂のトイレには大抵ありません。ないだけではなく、汚いというか、できれば行きたくない(^^; 近代化されてて、建物とか内装なんかはスゴくきれいなのに、ガッカリトイレばっかりです(怒) 水圧が低いとか何とかで、トイレットペーパーを流さず、便器横にあるゴミ箱に使用済みwトイレットペーパーを入れるってのはなんとかならないですかね? トイレが清潔って、とても重要だと思います。

で、現在、住んでるシンガポールを含む東南アジアには、残念ながらほぼありません。日本のような乾燥まで付いたシャワートイレは、日系企業の海外工場の1つのトイレで見たことがあるだけですw 駐在員の総意か決定権のある人の意向なんでしょうね。
しかし、いろいろな習慣があるので、東南アジア、特にマレーシアとタイはコイツ↓に出会える確率が高いです(^o^) なんて名前なんでしょう?
f:id:Star-Mo:20131021215330j:plain:w150f:id:Star-Mo:20131021215350j:plain:w150
写真は今住んでいるアパートのものですが、見たことはあっても、このアパートに来るまでは使ったことはありませんでした。だいぶ前から「ハンディウォッシュ・スーパー」なるもの(電動のちゃんとしたヤツじゃないですよ、手でボトルを押して出す、ノズル付きボトルなヤツw)を海外出張に持っていって、ホテルのトイレに置いてますから(^o^) ただ、あまりにも出張が多く、鞄から出したり、しまったりするのが面倒なので、意を決してコイツ↑を使ってみました。結構な勢いがあるので、ハンドルによる水圧調整が難しく、最初の頃はオシリがビショビショになったり、コイツを持ってる手に水がかかったりしましたが、今ではなかなか上手に使えるようになっています(^o^)

携帯用おしり洗浄器 ハンディウォッシュ・スーパー

携帯用おしり洗浄器 ハンディウォッシュ・スーパー

で、コイツの進化系がこれ↓ その名も「eco-washer」 TOTO製ですよ!! マレーシアのペナンの定宿の高くて広い部屋に付いてますw
f:id:Star-Mo:20131021170555j:plain:w150
乾燥やノズルの位置調整など、ゴチャゴチャ要らない!!、みんなこれでいいじゃないか!!と思いましたが、日本・韓国では便座温めたり、温水が必要ですよね(^^; じゃないと、座ってヒヤッ、洗ってヒヤッってなっちゃいますもんねw
あと、別バージョンで、こんなの↓もありました。
f:id:Star-Mo:20131021170728j:plain:w150
それから、マリーナベイ・サンズの客室にはありませんが、1Fのトイレには、この「eco-washer」が付いてる個室がありました。しかし!! いずれも故障してて使えませんでした(怒) 見つけたときの狂喜乱舞と使えないことがわかったときの落胆・・・ちゃんとメンテぐらいしときなさい!!

ということで、水をマレーシアから買ってるシンガポールにシャワートイレが普及するときが来るのでしょうか?www

(おまけ)
先日、マレーシアのペナンで行ったトイレ。
f:id:Star-Mo:20131021170845j:plain:w150
ドア開けてから、何もないので、地方の小さな駅とかサービスエリアとかにあるのと同じと気付くまで、どうするのか? どうすればよいのか? 正直悩みました(^^: