Nokia Asha 210 Dual SIM

f:id:Star-Mo:20131014162638j:plain

こちらに書いたように、バッテリ下のSIM1にはdocomoのSIM、ホットスワップ対応のSIM2には行った国のプリペイドSIMを入れて使っています。メインのiPhoneがありますので、電話とSMSしか使っていません。無線LANがあるので、がんばれば使えないこともないですが、がんばる必要がありませんのでwww だいたい、2Gのみで、カメラは2MPでどうしろとw まぁ、docomoのSIMに来る日本語SMSが読めて、電話として安定していて、バッテリが数日間持つ、この3つの条件を見事にクリアし、かつDual SIMであるので大満足・・・のはずだったのですが・・・
 
側面・QWERTYの部分と裏蓋の塗装が違っていて、裏蓋の塗装は滑りにくくするためか、ツルツルではない、少ししっとりするような感じの塗装です(わkります? 相変わらず表現が下手ですねw)。こいつ、この塗料、そのせいでお蔵入りになったこれと同じように

f:id:Star-Mo:20131014162653j:plain

だんだんと薄い赤?茶?に変色してきました(>_<) Appleと黒苺とNokiaの筐体だけは信用してたのに!! 白は汚れやすいのはわかる。でも変色はダメでしょ!! 裏蓋も側面と同じで問題なかったのに余計なことをしてくれたって感じです。
新しい裏蓋買っても同じだろうし、カバーは付けたくないし、QWERTYも10キーより早く打てるだけで、打ちやすいわけでもなし、Asha 206が中華版じゃなかったのが残念です。もう515にしちゃおうかなw