上海顛末記

出発前夜。今まで使用していたLotus Notesから買収した会社のMS Outlookへの移行が実施されました。で、出発前に会社のX61sを起動し、Outlookにパスワードを入力するも接続できず。接続できないのでWipeした黒苺の再アクチベーション用のパスワードも受け取れず…orz Wipeしてアクチベーションしないとブラウザも使えないなんて、考えたら当たり前なのですが、そんな殺生な(^^;
で、上海到着後、ホテルへ向かうタクシーの中で親分から食事の誘いを受けたので、チェックインして部屋に荷物を置いて、すぐに四川料理を食べに行きました。このとき上海蟹は最終日でいいやと思ったのがもうひとつの敗因でした(^^;
食事後、ホテルに戻り、ルータにホテルのLANケーブルを刺すも回線速度が遅すぎて、会社のX61s・ネトヲ・HT-03Aすべてが機能せず。仕方がないのでX61sにLANケーブル直刺し状態で会社のサポセンへ電話しました。状況を説明後、リモートアクセスで私のPCを弄ると言うのでお任せ状態で見ていましたが、マウスカーソルの動きの遅いこと(^^; 2時間ぐらい経ったでしょうか?メッセで「遅すぎてどうにもならん」と言う泣き言をなだめすかし、作業してもらいましたが、ちょくちょくリモートアクセスが切れるのでシャワーも浴びられずに午前3時まで見ていましたが、さすがに寝落ち。朝起きてパスワードを入力すると接続できました(^o^) しかし、メールの受信があと7分→13分→2時間→7時間とドンドン長くなる。出かける時間が刻一刻と迫ってくるので、頭にきて有線LANを諦め、docomoのデータ通信を使ったらGPRSなのに10分で終わりましたよ(^^;
メールの中に黒苺の再アクチベーション用パスワードがあったので、黒苺のセットアップをするもFailed 時間切れでWuxi(無錫)の日系企業を訪問。18時からそちらの社長と会食。もちろん和食(>_<) 翌日が今回の出張のメインイベントのプレゼンだったので会食後、先に現地入りしていた後輩に任せて上海に戻るはずが、帰してくれずに更に飲み。結局、上海のホテルに戻ったのが、またもや3時(>_<) 翌日のプレゼンの練習をする余裕もなくバタンキューですよ(^^;
プレゼン当日はネムネム状態が顔に出ていたらしく、向かえにきた親分が「大丈夫か?」と一言。まぁ、そんな状態でPh.D.な方々の前で今やっていることなどをプレゼン。なかなか厳しい質問もありましたが、何とか無事終了。あとは上海蟹を食して帰るだけだと思ったのもつかの間、APRのCTOが「自宅でパーティやるから来い」だってさ…orz あえなく消えた上海蟹。代わりにベーグルやらフランスパンのサンドイッチで最後の晩餐終了。1年半ぶりに訪れた上海だったのに…
今現在も黒苺の再アクチベーションができておらず、頻繁に会社のX61sを立ち上げる状態です(^^;