自分が何が好きなのか?わからなくなってきた(^^;

スマートフォンで自動音声案内のサービスに電話したとします。ガイダンスに従って数字を入力することになるのですが、最近のスマフォって通話中はタッチパネル液晶が頬タッチとか耳タッチされないようにロックされる物が多いわけで、ロック解除動作が必要になりますよね。そんなとき、ガラケーみたいにテンキーさえあれば簡単なのにと思う自分が居たわけです(^^; クラムシェルと横スライドは嫌い。大好き(だったはず)なストレートQWERTY付き端末はバランス的に液晶が小さくなる。どんな形が好きなか?わからなくなってきました(^^; まぁ、最近はいつでもどこでも文字入力から、いつでもどこでもビューワに使い方が替わってしまったことが大きな理由なんですけどね。なんでこんなことを書いているのかと言うと、驚いたことにHT-03Aのロック解除操作が液晶のダブルタップ(クリック?)なんですよ。ダブルタップなんてどこでも使わない(出てこない)のに。シングルでは頬タッチ・耳タッチされてしまうからダメなんでしょうけど、普通に「Menu」キーを押すでいいんじゃないかと思ったわけです。