VISTA QUEST VQ1005を数日間使ってみて

なんか楽しいです(^o^) フィルムカメラを使わなくなって(デジカメを使うようになって)、もう10年以上になりますが、いかに液晶モニターに頼り、その場で確認して、画像に満足しなければ撮り直すってのに慣れきってしまっていたのか・・・VQ1005もデジカメですから、フィルム代を気にせず、たくさん撮ることができるのは同じですが、PCなどで撮った写真を確認するまでは全くわからないので、どんな写真が撮れているのか?ワクワクします。
使い勝手ですが、

  • ファインダーは使い物になりません(^^; もう身体で覚えるしかないって感じです。
  • 単4電池1本稼動なのですが、ものすごい消耗です。ランニングコストを考えると充電式電池が必要ですが、エネループは電圧の関係で画像に横線が入るって情報を見かけましたので、他のものを購入しようと思います。
  • 手持ちは2GBのmicroSDしかなかったのですが、認識してくれています。
  • ケースをスライドさせて写真を撮るのですが、このケースのスライドが硬くて、今でもすぐ開けられないことがあります。裏側のポチポチ部分とSDカードスロットのところを摘んで開けていますが、ときどきSDカードが抜けてしまって、SDカードのストッパを壊しそうです(^^;
  • もともとシャッターを強く押す傾向があり、手ブレしやすいのですが、筐体が小さい・シャッターが硬い・シャッターを押してから1秒ぐらい写真が撮れるまでタイムラグがあるので、ブレてる写真の多いこと(^^;

小さいので、いつでも持ち歩いて、いつかは素敵な写真を撮りたいと思います。