「Spb Mobile Shell」のToday画面

「Spb Mobile Shell」をインストールしたToday画面

左から「Home」「Time」「Weather」「Dial」の4つTabです。設定で「Auto-hide the tab content」にチェックをつけていますので、Tabだけが表示されています。また、その下にあるのは私の定番Todayプラグインの「Spb Diary」です。
「Home」Tabを選択するとアプリのアイコンが表示され、Launcherとなります。

アプリは最近使用したものが自動的に配置されます。
「Time」Tabを選択すると、自分が登録しておいた都市(私の場合は「Spb Time」がインストールされていましたので、その設定が引き継がれています)の時刻が表示されます。また、アラームを設定している場合は、アラームの時刻も表示されます。

「Weather」Tabを選択すると、自分が設定した都市(私の場合は「Spb Weather」がインストールされていましたので、その設定が引き継がれています)の天気が表示されます。

気象庁のデータを使用している「Spb Weather」と天気が異なるのは御愛嬌?
「Dial」Tabを選択すると、自分で登録した5件のダイアルボタンが表示され、ラクラクフォン(^^;になります。

あと、「Windows」キーも乗っ取られて、Launcherになります。

簡単ですが、こんな感じで画面をタップすることなく使えて、とても便利です(^o^)